LEDパネル
GS木目調フレーム特徴

LEDパネル・看板TOP > 製品一覧 > 木目調フレーム特徴について

通常の額縁のフレームの様に、背面からフィルム交換をするタイプのフレーム。
メタリックで洗練されたイメージのクリアフレームやアルミフレームとは対照的に、
見る人に温かみを与えるフレームです。

絵画や風景写真等、落ち着いた雰囲気を持つ印刷物にフィットします。
医療機関や絵画展等で非常にご好評頂いています。
プラスチック素材で耐久性も十分。持ち運びや掛け替えが多い場合でも安心です。

GSシリーズ分解図

裏側に、フォトフレームのような留め具がついているので、内容の差し替えも簡単!
留め具を回して背面の導光板パネルを外せば、すぐにフィルムを取りだすことができます。

壁掛け方法

背面にフックが付属しており、そのまま壁掛けディスプレイに。スタンド付きモデルなら、街頭に置いて看板としても利用可。アルミ製なので軽く、毎日の出し入れや持ち運びも楽々!

GS木目調フレームシリーズ

  • GS木目調フレーム

    GS木目調フレーム

    落ち着いた雰囲気の内装に特にオススメなLEDパネル。自然と内装に合う、ウッド調のフレームは見る人にソフトな印象を与えます。

  • GS4407 デザインフレーム

    GS4407 デザインフレーム

    フレームにメタリックなパターンをデザインしたLEDパネル。エレガントで奇抜ではないので、個性的なインテリアとしてオススメです。

▲TOP

オプション品

→オプション品リストはこちら
お問合せはこちら
▲TOP

お気軽にご連絡ください。

お問合せご注文はこちら
無料カタログ請求はこちら