LEDパネル、LEDライトパネル、防水LED看板、LED導光板、
屋外用LEDライティングボードの激安販売 レンタル、展示会、不動産、
ショールーム、内装装飾、店舗新装開店、冠婚葬祭に!

防水LEDパネル、LEDパネル・看板のカードローナ

展示会から国公立大学・美術館で多数利用実績有!日本全国で絶賛点灯中!

売上UP・集客用の明るいLEDパネル・LEDライトパネル・防水LED看板を購入/レンタルするならココ!卓上〜超特大、B0サイズ迄導入企業5000社、年間生産数10万枚の業界No.1。ビックサイトの展示会、ショールーム、不動産、飲食店から各種イベント、冠婚葬祭まで!「LEDライトパネル・看板専門のカードローナ」が圧倒的な品質・価格保証でイベントの演出・売上アップ・集客ニーズを叶えます

集客力アップ!当店大人気アルミフレーム!

導入事例

各種展示会から、店頭メニュー看板まで、幅広く活躍中!

サイズも各種豊富に取り揃え、行灯型と比べ超極薄のパネルは場所を取らず、持ち運びも簡単
そのため内装、展示会、メニューボード、ウエルカムボード、特殊パネル、特注サイズ、大型ディスプレイパネル、およびLED看板等、幅広い用途で活躍しております。

カードローナだからできる! 3つの無料サービス

カードローナホールディングス LEDライトパネルの特徴


価格、品質、性能、薄さ。すべてにおいて、業界内でトップクラスを維持。

LEDパネルとは? LEDパネルとは、「光るポスターパネル」。弊社のLEDパネル、LEDライトパネル(LEDライティングパネル)は、ドットプリントのバックライトパネル(拡散板、導光板といいます)により、自然で均一に明るい業界最高水準のLEDパネルを実現しております。
中の広告物は? イメージフィルムの交換も工具を一切必要なく、ユーザー様で簡単に交換可能
フィルムは電飾看板、内照式看板などに使われる、“コルトンフィルム”、“バックライトフィルム”、“OHPフィルム”と呼ばれる、乳白PETフィルムをご使用下さい。
業界トップの実績 価格、品質、性能、薄さすべてにおいて業界内で一歩リードした弊社LEDバックライトパネル。LED看板等をはじめとしたご用命、お待ちしております!

売れ筋ランキング TOP3

アルミフレームご購入はこちらから アルミフレーム アルミフレーム[5000ルクスタイプ] アクリルフレーム

その他サービスも充実!

LEDについて

新着情報


お問合せはこちら
LEDバックライトパネル価格表
LEDバックライトパネル価格表
▲TOP

LEDパネルは、簡単に言うと「光るポスターパネル」です。
LEDパネルが世に出る前までは、店舗の看板と言えば、ポスターパネルに印刷物を入れて店頭に設置するという物、もしくは行灯(行燈)型の看板が多く使用されてきましたが、それぞれメリット・デメリットがあります。
ポスターパネルは価格も安く、毎日の出し入れも容易にでき、中のポスターの差替えも簡単。その反面、訴求力に乏しいというデメリットがあります。夜、スポットライトを当てても一部しか目立たず、全体的に光らせることはできません。どんなにポスターの出来が良くても誰の目にも留まらなければ、意味がありません。
対して、行灯(行燈)型の看板は、大きくて光っている為、非常に目立ち、人の目に留まります。しかし、大きい故に重い為、毎日の出し入れは、ひと苦労です。また、一度作った看板のデザインを変更するのは、簡単ではありません。 その両者のメリットだけを残したのが、LEDパネルです。

LEDライトパネルの外観は、ポスターパネルとほぼ同じ。重さもA1サイズ(アルミフレーム)で約5kgと軽量ですので、毎日の出し入れも行灯(行燈)型と比べると、容易にできます。中のイメージの差替えもポスターパネルと同じで、4辺のフレームを開け、アクリル板を外し、差し替えるだけですので、非常に簡単です。(工具も必要ありません)
例として店舗の看板を挙げましたが、展示会のブースでも同じことが言えます。これまでの展示会ブースで使われていたのは、説明パネルをスポットライトで照らすという手法が主流でした。勿論、光を照らしているので、ある程度は目立ちます。
ただ、他のブースでも使用しているので、差別化は図れません。LEDライトパネルは、パネル本体の面が光るので、明るさが格段に違います。実際に展示会に行っても目に留まるのはLEDライトパネルばかりで、そのブースには人が多く集まっています。

LEDパネルは集客力を上げるツールとして最適です。実際に通常の看板から、LED看板に変えることにより20%集客率が上がったとのご報告も頂いております。
LED看板は店舗や展示会のみならず、冠婚葬祭やショールーム、不動産など使い方は無限大です。
是非、弊社LEDライトパネル・LED看板をご検討下さい。

LEDパネルご使用者の声


業種:飲食店 店舗数:10店舗 用途:行灯型看板からの切替
使用LEDパネル:ADアルミフレーム A1サイズ

弊社は何店舗か飲食店を経営しており、以前は行灯型の大きな電飾看板を使用していましたが、老朽化に伴い買換えを検討していました。

ある日、ライバル店の前を通った時に、目に飛び込んできたのがLEDパネルでした。外観は普通のポスターパネルと同じなのですが、ポスター全体が均一に光っており非常に綺麗で、本体の薄さに驚きました。

すぐにインターネットで「LEDパネル」と検索し、カードローナさんに辿り着きました。


大きな看板は毎回の出し入れが重くて大変ということと、一度作ってしまった看板はデザインが変更できないので、新しく作り直すのもコストが掛かっていましたが、LEDパネルは軽量で毎日の出し入れも楽にできること、イメージの差し替えが簡単にできるので、ランチメニューとディナーメニューで使い分けて使用する事ができることが、最大のメリットでした。


まずは1台試しに使ってみようと思い、ADアルミフレームのA1サイズを注文。


到着して早速設置してみようとLEDパネルを持った時に「軽い」という印象でした。ホームページ上ではADアルミフレームのA1サイズは4.9kgと記載がありましたが、もう少し軽いのでは?と感じる程です。


肝心の明るさですが、申し分ない明るさでした。カードローナさん以外のLEDパネルも比較検討の為に調べたのですが、他のLEDパネルは大体が2000ルクスなのに対し、カードローナさんのLEDパネルは3500ルクスとかなり明るいようです。

使い方も非常に簡単で、フレームを開けてポスターの入れ替えをするだけなので、煩わしさを感じることはありません。

現在、他の店舗も順次LEDパネルに切り替えていっています。


業種:医療メーカー 用途:展示会での新製品PR
使用LEDパネル:ADアルミフレーム A1サイズ 5000ルクス

年に6回程度、自社製品の販売促進として展示会・学会に出展していますが、立ち止まって説明を聞いて頂ける方が少なく、新規顧客開拓数はいつも目標に届かず。

それに引き換え向かいの同業社のブースは立ち止まって説明を聞いている人が多い…。

決してうちの商品が他社より劣っているとは思えません。

もちろん社員がダラけている訳ではなく、むしろブースの前を通る方への声掛けはウチの方が積極的…。

なのに、なぜ向かいのブースの方が集客できているのか?


客観的にブースを見比べて分かりました。

向かいのブースの方が「目を引く」

来場者の目が自然に製品説明パネルに行っているのです。それは何故か?

「製品説明パネルが明るく光っている」からです。

来場者に声をかけなくても、来場者の方が立ち止まっているんです。


確かに「音が鳴る物」や「動いている物」「光っている物」には自然と目を向けるものです。

自社のブースでは発砲スチロールのような素材に印刷した製品説明パネルにスポットライトを当てていましたが、 それでは目を引く程目立ってはいませんでした。

これでは立ち止まる人が少ない訳です。

そして次の展示会の際には、「明るいパネル」を使おうということになりました。


インターネットで何社かリサーチをしたところ、実物が見られるということでカードローナさんに連絡をして伺いました。

「明るいパネル」は「LEDライトパネル」と言うそうで、フレームの縁にLEDが配列されていて、導光板という物で光を拡散させて光を均一にしている為、全体が光って見えるとのことでした。展示会で使用する事を伝えると、他のブースも今はLEDライトパネルを使っていることが多いので、それに埋もれないように、明るいタイプのADアルミフレーム5000ルクスを紹介頂きました。

普通の明るさのLEDライトパネルでも十分明るいと思いましたが、比べてみると確かに違いました。

社内で検討した結果、どうせなら明るくしようということになりADアルミフレーム5000ルクスを3台注文しました。


いざ展示会で使用してみると、やはり明るい!

結果は思った通り、立ち止まって製品説明パネルを見てくれている方が多数!

新規顧客開拓数も目標を大幅に超えることとなりました。

ビジネスチャンスのお膳立てをしてくれたLEDライトパネルは優秀な宣伝マンです。

お気軽にご連絡ください。

お問合せご注文はこちら
無料カタログ請求はこちら