LEDバックライトフィルム
価格・納期・入稿時の注意点

tel:03-5357-1616

LEDパネル・看板TOP > フィルム印刷について

バックライトフィルム印刷価格及び納期について

バックライトフィルム各サイズ価格表(税別)

A0
(841×1189mm)
A1
(594×841mm)
A2
(420×594mm)
A3
(297×420mm)
A4
(210×297mm)
¥10,000 ¥6,000 ¥5,500 ¥5,000 ¥4,500
B0
(1000×1414mm)
B1
(707×1000mm)
B2
(500×707mm)
B3
(353×500mm)
B4
(250×353mm)
¥14,000 ¥7,000 ¥5,800 ¥5,300 ¥4,800

  • 両面パウチ加工フィルム(防水仕様)
    「ソレイユアルミ 完全防水 扉式防犯」には必ず両面パウチ加工フィルムをご使用下さい。
  • A0
    (841×1189)
    A1
    (594×841)
    A2
    (420×594)
    ¥12,000 ¥7,400 ¥6,500
    B0
    (1000×1414)
    B1
    (707×1000)
    B2
    (500×707)
    ¥17,000 ¥8,700 ¥6,600

    ※上記価格に別途送料¥1,000(税別)がかかります。(沖縄県・一部離島については別途見積)

    ※上記以外のサイズについても印刷をお受け致しておりますので、お気軽にお問い合せ下さい。

    ※パネルのB版の寸法は国際規格(ISO B列)となっております。よくあるB版サイズ(JIS B列)とは若干サイズが異なりますのでよくご確認下さい。

    ※フィルムのみのご注文の場合は、代金引換はご利用頂けません。(銀行振込のみとなります)

    納期

    データご入稿から3~5営業日で納品となります。

    ※データに問題がある場合、再度ご入稿して頂く為納期が延びることがございますので、

    余裕を持った期日にてご入稿頂きますようお願い致します。

    ※LEDパネルにセットしての納品は出来かねますのでご了承ください。


    印刷データ入稿方法と注意点

    バックライトフィルムデータ入稿方法

    お客様にて制作済みのデータをご用意頂きます(弊社にてデータ制作・加工は致しておりません)。

    解像度150dpi以上のイラストレーター、フォトショップまたはEPSファイル、印刷イメージ用のjpgファイルのいずれかにてご入稿下さい。

    容量が10MBを超過するものに関しましては、firestorage,ギガファイル便等のデータストレージでお送りいただくか、DVDに保存して郵送下さい。(USBメモリは不可)


    【注意点1】
    入稿データと出力後のデータは同じサイズで作成してください。


    印刷データは作成時のサイズでプリントアウトされます。
    例えば、A4サイズの出力データをA3サイズでプリントアウトしたり、逆にA3サイズの出力データをA4サイズでプリントアウトしたりはできません。
    必ず、同じサイズの出力データをおご用意ください。

    ※パネルのB版の寸法は国際規格(ISO B列)となっております。よくあるB版サイズ(JIS B列)とは若干サイズが異なりますのでよくご確認下さい。
    ※屋外利用にはパウチ加工が必須です。パウチ分の上下左右3mmほどデータサイズをずつ縮小して作成して下さい。

    【注意点2】
    文字データはアウトラインを作成してください


    文字データはお客様の使用されているマシンの物と必ずしも同じものを用意しているとは限りません。
    使っているマシンや環境によっても若干文字が変わってしまうことがあります。
    必ず文字を選んで⇒書式⇒アウトラインの作成を行ってください。

    【注意点3】
    入稿時に画像データを入稿データに埋め込むか一緒に入稿してください。


    入稿データに画像データを入れている場合、同じフォルダに使用した画像データを入れて送ってください。
    写真が足りない場合、プリントアウトした際に画像が出てこない場合があります。

    【注意点4】
    画像の写真解像度に気を付けてください。


    Webやパソコンで見る場合写真データは72dpiで十分綺麗に見えますがプリントアウトしてみると画像が荒くなっている場合はないでしょうか?
    印刷の際必要な解像度は100~150dpi以上必要です。
    制作時にきれいに見えても、パソコンだから綺麗に見えているだけと言うこともあります。
    必ず入稿データに入る写真サイズで、解像度が100~150dpi以上のデータをご準備ください。
    (72dpiデータを150dpiにしても綺麗になりません。解像度の高いデータを初めからご準備ください)

    【注意点5】
    CMYKカラーでデータを作成してください。


    写真がRGBカラーで入稿データがCMYKですと、プリントアウトしたものがくすんで見えイメージしたものと違ってしまう場合があります。
    データはすべてCMYKカラーで作成してください。

    お問合せはこちら
    ▲TOP

    お気軽にご連絡ください。

    お問合せご注文はこちら
    無料カタログ請求はこちら