LED導光板、LEDパネル、LEDライトパネル、LEDライティングボード
激安販売 ウエルカムボード、展示会、ショールーム、冠婚葬祭に!!

LEDパネル・看板TOP > 美容室の場合

弊社は、昨年12月に、現在の九段下(飯田橋から徒歩9分)の事務所に移転しましたが、
以前は文京区白山のビル4Fに事務所がありました。
そのビル1Fに、SENAさんという美容院があり、弊社の社員もよく行って、髪を切って頂いたりと仲良くしていました。
SENAさんは弊社が集客用のLEDパネルを扱っている事も当然ご存知で、
ある日店長さんに 「ウチにもLEDパネル提案してよ」と言われ、早速提案させて頂く事になりました。

提案内容は2点「入口脇のブラックボードの交換」と「入口のアイキャッチLEDパネル」です。

こちらのブラックボード、美容院や飲食店で多く使われている蛍光マーカーで書けるタイプのものです。
SENAさんでも今まではご利用されていました。店員さんが、季節毎や、また毎日書き換える事がメリットでしたが、盤面が黒なので夜になると目立たない、というデメリットがありました。

そこでオススメさせて頂いたのが「CAアクリルフレーム ペイントボード」です。
このLEDパネルは、「(毎日でも)内容を書き換える事が可能」で「書き手の温かみを伝える事が出来る」という、従来のブラックボードのメリットを残しつつ・・・LEDライト(パネル)で発光させることで、夜になるとより目立つ!しかも電気代もわずか!」という、今までの課題を克服する事が可能なLEDパネルです。

美容室や飲食店の、売上を左右するものはなんでしょうか?
広告/クーポン/接客/口コミ/その他サービス、数限りなく考えが浮かぶと思います。
既存のお客様に向けてのリピート戦略(何度もお店に足を運んで頂く)は、接客やそのお店が行うサービス/モノの質が最重要だと言えます。

一方で、新規のお客様は?
どんなに素晴らしいお店でも、その情報を知らなければやってきてくれません。
重要なのは、如何にお客様に知ってもらえるか?

であれば、答えは簡単 「広告」 です。
路面店等であれば、実地で「お客様候補」の目に触れる目立つ「看板」が最適です。

SENAさんは、弊社からすれば非常に「勿体ない」状況でした。
お客様が通りかかる、その目線の先に「アイキャッチ」になるであろう「看板」がない。

よほど意識するお店でない限り「看板」をジッとみる事はないでしょう。
しかし視線の先に目立つ「看板」があれば通る人の記憶に残ります。その積み重ねが、ある時「あのお店に行ってみよう」に繋がるんです。それがLEDライト(パネル)であれば更に目立つので、記憶に残る可能性が高まります。
そこで当社のLEDパネル「ADアルミフレーム B1サイズとイーゼル」をお勧めいたしました。

上記の理由を店長さんに紹介した所、納得しておいて頂ける事となりました。
やはり、店長さんは美容のプロ、お客様を呼込む戦略や店舗デザインまでには中々手が回らないのが実情の様です。

LEDパネルを設置して頂いてわずか数ヶ月ですが、早くも肌感覚では20%程度の新規客が増えたのではないかと伺っています。

お問合せはこちら
▲TOP

お気軽にご連絡ください。

お問合せご注文はこちら
無料カタログ請求はこちら